忍者ブログ
wattaiメンバーの素材日誌
2017.11.24 Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.10.18 Wed




10個いっきにつけたらこうなりました。
あったかそうでしょ〜

by Midori Yamada
PR
2006.09.03 Sun
作ってみた♪









by Midori Yamada
2006.08.25 Fri
紙の特性を生かしたプロダクトを作るということで、
蝋(ろう)の紙に対する特性もうまく使えないかなーということを考えてます。

今日は蝋を使った紙のサンプルを。

蝋の「透ける」、「水を弾く」という特徴を使った模様が↓



和紙に最初に墨で点を打ち、その後で溶かした蝋を載せ、最後に青の絵の具を載せました。

蝋をきれいに透けるように載せるポイントとしては、しっかり沸騰させること。

青森県の「ねぶた祭り」の絵付けにこの特性が良く使われています。


蝋を使うと染料同士が混ざり合わず、かつ紙を丈夫にし、夏の夜に灯篭の明かりが良く映えます。



by Yuki Nagasawa
2006.08.23 Wed
友人が宣伝映像を撮ってくれるとのことで、onionたくさん作ります!
せっかくなので、いろんな形をやってみようかな。
てか新たまねぎは皮が薄くて困る〜笑





by Midori Yamada
2006.06.28 Wed
出来上がりました。

O□です!

大学の教授や建築家の方々に見てもらい、
プロダクトとしての高い評価を頂きました☆

土台にも新たな形を・・・。

木材の方の小さな穴が、
表裏を認識するミソになります。
アルミ板の色は、健常者の視覚による情報を乱す作用があります。
これで、健常者の方も視覚障害者の方も楽しめるはず。

by Sachiyo Watanabe
忍者ブログ [PR]


Template by Template Lab
Powered by 忍者ブログ